読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供と一緒のパリ暮らし

夫の駐在でパリへ。子供3人の縁で広がっていくパリ暮らしの想い出を記した雑記。

ブレーカーの問題?

昨日は、10分おきにメールをチェックしていたが、結局オーナーさんから返事がきたのは、夜7時

「今受け取った。チェックしてる。」とのこと。
その後すぐに、電話がかかってきて、うちの旦那と男同士で話始めた。

結構長い話が終わって、旦那曰く、
「お湯タンク自体じゃなくて、お湯タンクのブレーカーが壊れてる可能性があるから、配電盤の中の、お湯タンクの隣のブレーカーと入れ換えてみてくれってさ。」

えっ?ブレーカーが壊れる?
ブレーカーを交換する?
何いってるのって感じだったけど、
「ブレーカー交換 フランス」でググると出てくる皆様の体験談。
電圧が高いフランスではわりとあることらしい。

で、旦那が悪戦苦闘しながら、ブレーカーを交換。

これで朝起きて、メインのブレーカーが落ちてなかったら、お湯タンク自体じゃなくて、お湯タンクのブレーカーだけの問題だね〜。
意外に早くなおっちゃうかもね〜。
といいながら就寝。

朝起きた。
また真っ暗。
夜中にブレーカーが落ちた。
やっぱりお湯タンクが怪しい。

あーあ、フランス。