読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供と一緒のパリ暮らし

夫の駐在でパリへ。子供3人の縁で広がっていくパリ暮らしの想い出を記した雑記。

世界一古い動物園

パリ5区にある植物園内の動物園は、世界で一番古い動物園です。

 

バカンス最後の平日、日本人のママとその子どもたちと一緒に行ってきました。

 

前回家族で来た時は、小雨で寒かったけど、今日はポカポカいい天気でした。

お嬢と末っ子は、コートも着ないで走り周っていました。

 

この動物園は、それほど大きくないので、小さい子を連れて歩き回るのにはちょうどいいです。

オラウータンやレッサーパンダはいますが、ライオンやキリン、象などの大型動物はいません。

 

オラウータンが自分で藁を積み重ねて、藁のお布団に埋もれている姿が印象的でした。

それも檻の中で唯一陽が当たる場所で。

きっと寒いんだろうなと思いました。

 

大きな亀やフラミンゴもいて、子どもたちも楽しんでいました。

 

最後は、出口近くにある、かばの銅像によじ登って遊ぶこと1時間。

この銅像遊びが一番長かった気がします。

 

バカンス最終日に、やっとバカンスらしいお出かけができました。


家に帰ってから、お嬢に何が一番面白かったかきいたら、

「かばで遊んだのが楽しかった!」

そうです。


うーん、かばは銅像で動いてなかったんだけどね。