読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供と一緒のパリ暮らし

夫の駐在でパリへ。子供3人の縁で広がっていくパリ暮らしの想い出を記した雑記。

お米食べ過ぎ?

5人家族の我が家は、だいたい毎日5口の米を炊いている。

朝はお弁当用に2口、夜は3口だ。
 
5キロのお米が1週間から10日でなくなってしまう。
 
今日も日本食材店で、お米を10キロ購入。
いろんな種類があるが、イタリアで作られている「ゆめにしき」を買う。
だいたい42ユーロくらい。
 
パリに赴任当初、1番最初にゆめにしきを買ったとき、精米が悪く、白くないお米を買ったことがある。
籾殻が残っているような状態で、炊いてもご飯が白くなく、カラフルな状態だった。
おかしな米だとは思ったが、パリ暮らしを始めたばかりで、それがハズレ米だとは思いもしなかった。
 
最初に買ったその米以来、あんな精米状態の悪い米にあたったことはない。
10キロのゆめにしきだと、外から米の状態を確認できないが、一応新しそうな袋を選んで買うようにしている。
 
せっかくフランスにいるんだから、米なんて食べずに、パンや米以外の炭水化物ですごしているという話を、以前美容院で隣の席のお姉さんがしていた。
 
米なしの生活なんて私には考えられない。
今日も3口炊いて、カレーで美味しく頂きました。
日本人で良かったなと思う。